毎晩ノリノリblog

釣りのブログです。 XESTAフィールドモニター。 昔は房総半島のエギングやメバリング、荒川や江戸川などの河川シーバスの雑誌の記事も書いてました。

2017-08-10-10-00-42

2017-08-10-10-43-15



NEWアイテムを持って行って参りました。


深川 吉野家さん と、千住の入舟さんへ行ってきました。


両日とも竿がしら頂きましたよ!!!


第2海保沖40m~50mくらいと、猿島周り50mくらいのポイントでした。


今現在はドラゴン級が出てるそうですね!


ボクが言った日は4本半がマックスでした。。


しかも、その釣果はディープライナーのスピンドルでしたwwww


タチラームは安定の釣果でした。


波動のアピールを上げるアフターバーナーヘビー、シルエットを大きく魅せたいアグラームと、中間でタチラームって感覚でしょうか。


どっちかと言うと、波動のアピールを強くしたほうが釣果が良かったと感じました。


釣り自体は、緩急をつけるワンピッチが良く、小さいアタリも出るので、丁寧にタナを探ってシッカリとジグを見せた方が釣れました。


特にボトムのほうで潮が効いてる時は早めのピッチで。


潮がたるんでる時間帯は、ジグが動いてるの?くらいなゆっくりピッチか、ほぼただ巻きで良かったです。


潮から抜ける時にステイを入れると、ジャークで食ってきましたね。


フォールも、その潮の効いてるレンジに入る時と、ほぼボトムで釣れる事が多かったです。


使用ジグは、XESTA アグラーム130g アフターバーナーヘビー120g タチラーム120g がメインでした。


60mくらいで潮が効いてる時は150g160gあたりも使います。


フックセッティングも色々試しましたが、一番上の写真のセッティングで結局落ち着きました。


そのうち、タチウオフックセッティングのブログも書こうと思います。


2017-08-13-12-10-04


フォール時やジャーク時に小さくあたってくるあの乗り辛いアタリも、丁寧に技を使って探るとギリギリ釣れます。


その昔、駿河湾の夜タチウオで色んなプロの方々に鍛えて頂きました。


2017-08-10-18-13-15



タックル
ロッド:ゼスタ スクランブルサーベルスペックB623
リール:リョウガ 2020BJ-L
ライン:ゼスタPE0.8号300m
リーダー:ゼスタ テーパーラインリーダー20lb-40lb

エコノミーハードロックスナップ1
ファンギー2アシストフックL LL


メタルジグ
XESTA アグラーム アフターバーナーヘビー タチラーム フレア
ディープライナー スピンドル スパイV

ジグヘッド
XESTA ハイパーヘッドタッチダウン 40g-80g
エコギア スイミングテンヤ40g

ワーム
エコギア バルト4インチ各色
マーズ ローリングシャッドM各色


百均の発泡クーラーボックスでオッケーです。



最近では簡易クーラー制作動画もはやってますよね!!



image



☆作り方


いちいち蓋を開け閉めするの面倒なんで、フタを切ってエビを入れるところを作りました。


うえのふたに付いてる『取って』の部分をカッターナイフをライターであぶって切り込みを入れます。


刃先を熱してから切ると、発泡スチロールは楽チンに切れます。


ホームセンターで売ってる『取って』をつけてボンドで接着しました。


接着だけじゃ怖かったんで、結束バンドで締めました。


これで釣れた時にわざわざ蓋を全部開けなくても、ここからしまえます。


あと、プラスドライバーをライターで熱して、ブクブクをつけるところと、ブクブクを通すところの穴をあけて完了です!


電池式のブクブクは釣り具屋さんで売ってます。


これ、ウナギやワカサギ釣りで活かす時にも使ってます。



東京湾マゴチ釣りの方も、活きハゼをストックするのに使えるのではないでしょうか。


けっこう手長エビちゃん元気なんで飛び出したりします。


バケツのまんま炎天下の中に置いておくと茹っちゃうんで、こんな道具を作って使ってます。





☆家に帰った後の泥抜き


家に帰ったら、水替えとブクブクをコンセント式のにバトンタッチします。


コンセント式のブクブクは最近なら熱帯魚屋さんで中古のも売ってたりするので、安くて充分だと思います。


泥抜きでは、ボクは浄水した水(人によってはミネラルウォーターなんかも)で、水が濁ったら交換を2・3日やります。


たまに死んでたりするのいるんで、コマメに様子見してるといいです。





☆食べる時


日本酒や紹興酒で酔わせてから調理して下さい。


揚げモノにする時は、元気な状態で油に突っ込んだら、メッチャ暴れて大変ですよ!!


人によっては氷を入れて、冷やして動かなくさせて調理する方もいらっしゃいます。


僕は基本的に日本酒につけてから素揚げやかき揚げにして食べるのが好きです。








そんなとこでしょうか!!


手長エビ釣り編でした!!


また、行った時の写真なんかも載せますね!!!





毎晩ノリノリ☆あっきー




人気ブログランキングへ




↑このページのトップヘ